男性が喜ぶハイセンスな引越し祝い!予算2000円〜2万円の家電やインテリアを紹介します。

彼氏、男友達への引っ越し祝いは何がいいかなぁ?

一人暮らしの方に生活を便利にするキッチン雑貨をプレゼントしてもいいし、息子さんに家電をプレゼントするか、無難に食べ物をプレゼントしてもいいでしょう。

今日は、新生活にピッタリなおしゃれなプレゼントを紹介します。

新生活のおしゃれな朝食・ブランチに!ホットサンドメーカー(予算5000円)

BawLoo(バウルー):
楽天市場で見る Amazonで見る

料理下手な男性でも手軽に使えるホットサンドメーカー。調理器自体もおしゃれでサマになるので、プレゼントにぴったりです。ホットサンド以外にもレシピがあり、焼きおにぎりも作れます。一緒に住む人数に応じてサイズを選びましょう。

一つでコーヒー豆からコーヒーが作れるコーヒーメーカー(予算1万円)

Cafflano All in oneコーヒーメーカー:
Amazonで見る 楽天市場で見る

コーヒーにこだわる人なら、自宅でも本格的なコーヒーが飲みたいでしょう。しかし、マンションではグラインダーやコーヒーメーカーを置くスペースが限られているでしょう。そこで登場するのが、Cafflanoのコーヒーメーカー。なんと一つでコーヒー豆からコーヒーが作れるんです!ケトル、グラインダー、フィルター・ドリッパー、タンブラーとすべてがセットになっており、省スペースで本格的なコーヒーが作れます。

友達に自慢できるサーモスの、イニシャル入りタンブラー

サーモスのタンブラー:
Amazonで見る 楽天で見る

秋冬が誕生日の男性&女性におすすめの保温カップ。サーモスは、おそらく日本で一番有名なコップのブランドでは?熱伝導率が低いために、熱い飲み物を注いでも、飲み口が熱くなりません。上は優美に輝く「Loretto−Infinite」というコップ。

プレゼント用に名入れのサービスも行っています。ちなみに、子供にも安心して使えます。チタンは鉄の3分の2の重さでありながら、熱に強く、強度も高いです。また外国でも有名なので、外国人にプレゼントしてもよし!

世界に誇る日本ワイン(予算2500円~)

「登美の丘」ワイン:
Amazonで見る 楽天市場で見る

世界から注目を集めている日本ワイン。登美の丘のワインは、甲府盆地を望む土地で100年以上の歴史を誇ります。上は、国内外のコンクールで多数の賞を受賞したプレミアムなワインは、引っ越しプレゼントにぴったりです。ちなみに、最近日本のワインが世界レベルの賞を受賞する機会も増えてきましたよね。一説によると、世代交代により醸造設備が変わったことで、ぶどうの木の植え方が改良されたことが理由といわれています。

気品があって暖かいルームシューズ(予算2万円~)

UGGのScuffスリッパ:
Amazonで見る 楽天で見る

引越し先がおしゃれだったり、結婚・同棲を始めるなら、いつもと違う部屋着を楽しみたいもの。おすすめは「UGGのルームシューズ」。本物の羊の毛皮(ムートン素材)を使っているので、暖かさも抜群です。冬に引っ越しをする方や、北海道に住む男性にプレゼントすると喜ばれるでしょう。高級感と履きやすさ抜群なので、高級マンションにもよく似合います

あっという間にお湯が沸くケトル(予算2500円~)

T-falの電気ケトル(ジャスティンプラス):
Amazonで見る 楽天市場で見る

カップ1杯のお湯が60秒で沸かせるT-falのケトル。忙しい朝などにとても便利です。容量は0.6~1.7リットルまで幅広くあります。お茶やコーヒー用なら0.6リットルで十分ですが、麦茶を作ったり料理用に使ったりするならば1リットル以上はあったほうが便利です。また、ハイセンスなケトルを探すなら、外側がステンレス製のケトルが向いています。また、コーヒー好きの人のプレゼントなら、コーヒーのドリップポット型のケトルも選択肢の1つです。

「OK Google!」で新しい部屋が楽しくなるグーグルホームミニ(予算4500円)

知りたいことを調べたり、音楽を楽しめる、グーグルホームミニ。最新家電が好きな男性に人気が高いです。一人暮らしの寂しさを少しは癒やしてくれます。ミニならコンパクトで場所を取らないので、引っ越し先の部屋の広さも選びません。

おしゃれな栓抜き・プルタブ起し(予算2000円)

FD Style 栓抜き:
Amazonで見る 楽天市場で見る

おしゃれなキッチン用品で有名なFD Style。栓抜きと、プルタブ起しとして使えます。家にあると便利ですが、オブジェのようなデザインと機能性も魅力。日本を代表するインダストリアルデザイナーの萩野光宣氏によってデザインされました。フッ素樹脂加工で汚れにくくサビないので、長く愛用してもらえるでしょう。

ゴージャスな気分になれるワインストッパー(予算1000~2000円)

Homestiaのワインストッパー:
Amazonで見る 楽天市場で見る

リーズナブルだが、高級感があるプレゼントが、「Homestiaのワインストッパー」。鹿やマーメイドなどのデザインがあるので、プレゼントする相手のイメージに合うものを選びましょう。ワインオープナーは天然木のハンドルと高級ステンレスで使いやすく、耐久性があります。Homestiaの商品は実用面・デザインともに人気が高く、ワイン好きの男性への引越し祝いに最適です。

邪魔にならないプレゼント!チョコレート(予算500円)

Anthonbergのアルコール入りチョコ:
Amazonで見る 楽天市場で見る

引越し祝いに邪魔になるプレゼントを贈りたくないなら、珍しいチョコレートをプレゼントしてみては。アンソンバーグはデンマークの王室御用達の老舗ショコラティエ。伝統的製法で練り上げたチョコレートとウイスキー、オレンジリキュール、ラム、テキーラのコンビネーションは至福のひとときを味わわせてくれます。箱も小さいので、荷物が片付いていなそうな人へも安心してプレゼントできますよね。品質も特級です。

ハイセンス家電!ダイソンの扇風機(予算1万5000円~)

ダイソンのテーブルファン:
Amazonで見る 楽天市場で見る

ハイセンスを代表する家電といえば、ダイソン。家電好きの男性からの支持がとても高いですが、値段も高いので、プレゼントされると喜ばれます。夏にプレゼントするなら、「羽のない扇風機」がおすすめ。写真はテーブルに置けるタイプですが、空気清浄機能付きやファンヒーター付きの扇風機もあるので、予算に応じて選びましょう。

手軽に揚げ物が楽しめる電気フライヤー(予算3500~1万円)

Twinbirdのコンパクトフライヤー:
Amazonで見る 楽天市場で見る

手軽に唐揚げや串カツなどの揚げ物が楽しめる、電気フライヤー。テーブルに乗るサイズなので、1人暮らしでも手軽に揚げ物ができます。温度管理をマイコンが行ってくれるので、サクサク、カリカリの揚げ物が誰でも簡単に作れます。新居では、油が舞うのは嫌われがちなので、引越し先に合わせてプレゼントした方がいいでしょう。

片手で持てるテープライター(予算1500円〜)

DymoのLabel Buddy:
Amazonで見る 楽天で見る

ファイルを整理する時ラベルがあると便利ですよね。そこで重宝するのが、ラベルメーカー。子供の頃超欲しかった記憶があります。英文字しか打てませんが、エンボス式なので、インクを交換する必要がありません。仕事でもプライベートでも使えますので、実用性が高いでしょう。テープ1巻が付属しているので、すぐにでも使い始められます。インダストリアル系のインテリアによく合いますね。デスク周りにあるとさまになります。

電化製品の遠隔操作可能になるスマートプラグ(予算3000円〜)

スマートプラグ:
Amazonで見る 楽天市場で見る

コンセントに接続するだけで電化製品の遠隔操作ができる便利アイテム:スマートプラグ。Wi-Fiに接続して外出先から電化製品のオンオフを指示したり、タイマーやカウントダウン機能、GPSを利用して自分の居場所によってのオンオフの設定ができるなど、様々な便利機能を搭載しています。スマートスピーカーと組み合わせて使う事で、便利度がよりアップ!新しいもの好きの男性には喜ばれる事間違いなしです!

設定時間に自動で開くめざましカーテン(予算7000円)

Robitのめざましカーテンmornin’ plus:
Amazonで見る 楽天市場で見る

一人暮らしだと起こしてくれる家族はいないので、寝坊する可能性は高い。そんな、寝坊しがちな彼氏へのプレゼントとして最適なのが、Robitのめざましカーテンmornin’ plus。カーテンレールに設置して、スマホと連携すると設定時間に自動的にカーテンが開く仕組みです。これがあれば、約束に遅れがちな人でもちゃんと起きられるかもしれません。

大事なコレクションを収納できるケース

ナカバヤシのキャパティ・ドライボックス:
Amazonで見る 楽天市場で見る

気に入ったものはコレクションしたいという収集癖がある人は、女性よりも男性に多いでしょう。おしゃれで個性的なナカバヤシのキャパティ・ドライボックスは、コレクター魂をくすぐりそうです。すぐれた密封機能のほか、湿度計が組み込まれているため、ボックス内の状態が一目瞭然。湿度が高いなら、乾燥剤を入れると簡単に調整できます。

シックなデザインのペッパーミル(予算16000円)

オリヴィエ·ロランジェのペッパーミル:
楽天で見る Amazonで見る

料理好きな男性へのプレゼントに喜ばれるペッパーミル。ブラックとシルバーで構成された本体はシックですね。フランスの三ツ星レストランのシェフが開発に関わっているため、料理に使いやすい胡椒の削り具合を実現できます。料理をしない方でも、部屋にインテリアとして置けるほどオシャレですね。